ノアール・スペシャリテ ~その壱~


 
暦が九月に変わった途端、秋が押し寄せてきた日本列島・・・

イヤア、誠に過ごしやすさこの上なし、 であります



☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   



更け行く秋の夜長、皆様は如何に過ごされますでせふか・・・

買い溜めた本を読むもよし、映画の世界にどっぷり浸るもよし、、、

嗚呼、   本格的な秋の到来が楽しみでなりません



1930dress_512.jpg



サテ、今宵はモノクロフィルムのスタア女優を髣髴とさせる・・・

ノアール・スペシャリテ ~黒の逸品~ のご紹介第一弾


胸元のカットやスパンにビーズが艶やかなドレス二枚をご覧アレ!



P9050003_320.jpg
P9050006_512.jpg
ベースカットの胸元に添って、びっしりと左右対称に施されたスパン&ビーズ・・・
片側サイドに寄せられたドレープ等、1930年代後半の凛々しいエレガンスを感じます
トリプルハート首飾りの詳細はコチラ・・・
1930年代ヌバックバッグの詳細はコチラ・・・




P9050010_320.jpg
P9050008_512.jpg
こちらは1940年代半ば以降、胸元の変形カットは丸みを帯び、女性らしさに溢れております
首周りやポケット口を包むシルクギャザー、月光のような模造真珠のたおやかな空気感・・・
三連花モチーフ首飾りの詳細はコチラ・・・
1950年代頃ビーズクラッチの詳細はコチラ・・・






ひんやりと頬をなでる秋の風、、、

何故か、ちょいとイイ女になったやふな錯覚に陥るのは 季節のなせる魔力でせふか



joan-crawford-9260899-2-raw_512.jpg





パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

世界の国からコンニチハ



いやはや、
我が日本はじめ、世界各国で水害や突風、熱波など異常気象が連日続いております

世界広しといえど、数年先の状況が全く読めないのは 共通ではないでせふか


◇    ◆    ◇    ◆    ◇    ◆



世界と言えば、当方では現地フランスモオドの買付けは勿論のこと、

欧州で見つかる世界各国の珍妙なもの、歴史の馨りのするもの等々・・・

出逢いの直感をもとに、店主の独断と偏見にて連れ帰って参ります


frida2.jpg


7d5cfb4a_512.jpg



このたびも、どこかの部族の民族衣装と思しきものや、画家の羽織るスモックなど・・・

芸術や文化に裏打ちされた、素朴かつ装飾性の高い品が紛れ込んでおります



数年前映画化もされ爆発的反響を呼んだ、メキシコの魂の芸術家:フリーダ・カーロはじめ、

サルバドール・ダリやレオナール・フジタ等・・・


突拍子もない世界観はもちろん、彼ら彼女らの生き様が現れた装いは時代を超え、

わたくし共の胸に 強烈な何かを打ち込んでくる破壊力を持っています




今宵は、こたび当方へはるばる海を渡ってやってきた、

芸術家たちも愛したであろふ、民族にルーツを持つ品々のご紹介デス


P8220015_320.jpg
P8220010_512.jpg
巴里の街角でも見かける、アフリカ系の女性がまとう”カンガ”と呼ばれる民族衣装
そこからインスピレーションを受けたと思しき、1950年代頃の多プリーツドレス・・・
重量感が物語るは、プリーツにかかる手間とそこにかけた遊び心の重さ




P8220021_320.jpg
P8220016_512.jpg
形状から推察するに、南米もしくは中国大陸の少数民族あたりの衣装でしょうか
裾裏に施された絹の織りや刺繍生地の見事さ、よくぞ百年もの間遺ってくれた!
しっかりとした麻に、誇らしげに輝く金糸が歴史の豊かさを静かに物語ります




P8220025_320.jpg
P8220024_512.jpg
フランスはじめ、欧州の人々は太古からモロッコやインド等・・・
南方へのバカンスに憧れ、そのつど土地土地の風土を持ち帰りました
これもその一つ、インド綿のスタンドシャツ・・・燻し金の金具が異国の馨り





彼ら彼女らの根底には、故郷への強い執着と愛憎が入り混じり、

それが芸術へと姿を変え、やがてはモオドへも影響を与えました



惚れ惚れするほど色男! 若き日のサルバドール・ダリ・・・

狂気と茶目っ気の入り乱れるその瞳に、現代はどう映るのでせふか


9a342e5e5ebc9190eebc0b064d3bb07a_512.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

晩夏のお洒落始め



★8月14日(月)のみ、お休みとさせて頂きます★


vintagemen_512.jpg



皆様、お盆を如何お過ごしでしょうか・・・

職業柄、中々実家で過ごすお盆とは縁遠く 心のうちでご供養する近年であります



ここ数日、明らかに八月はじめとは異なる空気に変わりつつあり、

時折吹く晩夏を思わせる風に、ホッと胸をなでおろすこの頃



サアサア、紳士の皆様・・・お洒落を愉しめる季節も そう遠くはございませんヨ


dffd05c8a897913581415bc65d74d8b4_512.jpg



高温多湿の亜細亜の現代紳士にとって、夏のお洒落はある意味命賭け・・・

カラリとした風土のかつての欧米紳士たち、おのおのの装いで夏を満喫したことでせふ




さて、本日は、こたびの買付けにて当方にやってきた・・・

紳士の袖元や首元を渋く彩る品々のご紹介であります


P8130003_512.jpg
小難しいお洒落はチョット、、といった方でも挑戦しやすい絹スカーフ
開けたシャツの胸元に、クルリと巻いて・・・ それだけで風格が増しマス




P8130012_512.jpg
上級者には、ドレスシャツにデタッチャブルカラー(変え襟)をどうぞ!
ただし、お持ちのシャツに専用ホールが開いているか、首周りは合うかをお確かめアレ




P8130017_512.jpg
只今充実しているカフリンクスの中でも、エキゾチックな趣向のものをご紹介・・・
1930~40年代、アールデコの残り香漂ふ四点は、ご婦人の袖元にもマッチング




P8130018_512.jpg
1920~30年代に多く見られた、チェーンタイプのカフリンクスたち
金古美色に、イニシャルやら紋章やら・・・両面に到るダマスク象嵌が見事!






女同士の積もる四方山話と違い・・・

殿方が集まると、なにを愉しそにお話なさってるのかしら、ナンテ 要らぬ憶測


Mens-swimsuits-with-skirts-in-1910_400.jpg



パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

ハッとさせられるひと



嗚呼、暑い、、、


ことに、本年の西日本はまるで蒸し風呂のやふな日々

海辺ではしゃぐ、夏休みの子供たちの歓声が聴こえてきさふであります


tumblr_o9odcbahtK1tvmqcgo1_500_400.jpg



とはいへ、時節は確実に過ぎ行きつつあり・・・

涼を求め入ったデパアトメント等では、そろそろ秋物も一部お出まし


軽装になりがちな夏の装いに比べ、重厚味の増す秋冬はお洒落のしがいがあるもの

されど、夏が長くなりつつある昨今・・・ せめて装飾品で盛夏から晩夏に華やぎを加えたい



そんな乙女の欲張りな願望におあつらえ向き、

このたび縁あって当方に参った 1940~50年代のレディーハットのご紹介


戦争をはさんだ特殊な時代、、、
巴里からメゾンを米国に移し、異国の地で発展したハットテイラーも少なくなかったとか

今回は、かの有名なハットクチュール社製のものも御座います、 とくとご覧アレ!


P8010001_320.jpg
P8010007_512.jpg
1940年代末頃か、ピンタックのねじりやふっくらとしたお花の造形が只者でなし
絶妙なペールブルーの色合いに羽根の辛子が、レイヨンドレスと奇跡のマッチング!
大変丁寧なつくり、綺麗な状態でよくぞ半世紀以上・・・と感動すら覚えます




P8010020_320.jpg
P8010015_512.jpg
お次は・・・ 帽子好きなら泣く子も黙る、Lily Dache社製のトリッキーな逸品
ハリウッド黄金期を支え、ディートリッヒなど大物女優も顧客に名を連ねるほど、
エレガントさとアヴァンギャルドさを兼ね備えた彼女の帽子は芸術の域!




P8010029_320.jpg
P8010021_512.jpg
弧を描くフェザーが何とも罪作りな横顔をもたらす、50年代の名品
黒と桃色の対比が時代を感じる、トライアングル型のフォルム
チョコンとつけられたラインストーンを首飾りでもリフレインして・・・




P8010034_320.jpg
P8010030_512.jpg
まさにニュールック! さりげなく花弁を開く薄墨紫の、艶っぽいフォルム
帽子が必需品であった頃、街の帽子屋のウィンドウを眺める貴婦人が浮かぶ
同系色、同素材でまとめても、品質のよさがジワリとにじみ出てくるやふ





大きい小さい関わらず、帽子に彩られた後姿や横顔だけでハッとさせられるひと、、、

そんなひとに、なってみたいものでアリマス


vintagehats_512.jpg



パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

半透明の宇宙



夏本番、蝉の音がこだまする季節と相成りました


私事ではありますが、先日お陰さまで開店12周年を無事に迎えました

まだまだ巻きの浅い真珠ではありますが、今後ともご贔屓の程、お願い申しあげます



◇    ◆   ◇   ◆   ◇   ◆   ◇



外にジッとしているだけでもとろけそうなこの時節ではありますが、

まるで水饅頭やわらびもちのやふに半透明で見るからにぷるんと涼しげな・・・

そんな装飾品をご紹介することに致しませふ




さて、本日の主役は フランスの生んだ奇才:Lea Stein(リア スタン)のブローチ…

「20世紀のプラスチックジュエリーで最も著名で革新的なデザイナー」と呼ばれた彼女、

世界的に蒐集家も多く、既にご存知の方もおられませふ

詳しくは以前の「戯れ言」をよろしければご覧下さいマセ → セルロイドの虹



ごく薄いセルロイドを何層にも重ねて圧縮する、独特の技法によって生まれた半透明の宇宙・・・

出来ましたら、是非じかにお手にとり ブラックホールの如く吸い込まれる世界観をご体感頂きたい



P7200007_320.jpg
P7200005_512.jpg
ジャポニスム柄の絹スカーフにちょこん、金蒔絵のやふな縞ネコ
リアスタンを代表するモティーフ:猫の中でも東洋を感じさせる珍しき作品




P7200023_320.jpg
P7200020_512.jpg
以前色違いが入荷した、アールデコキャット・・・こたびは黒と赤の波紋様
重ねられたセルロイド層の美しきこと!猫ひげのやふなブラウスに遊ぶ
1930年代リボンブラウスの詳細はコチラ・・・




P7200032_320.jpg
P7200025_512.jpg
スコティッシュテリアは、戦前のルーズベルト大統領の愛犬
大統領の愛犬がモオドアイコンになる、そんないにしへの時代性を感じます




P6240352_400_20170725185936211.jpg
P6240347_512_20170725185847faf.jpg
個人的な趣味嗜好にドンピシャの、アールデコな道化師モティーフ・・・
道化師も、リアスタンお得意のシュールな作風のひとつで、裏は銀河のやふ





古代エジプト 守り神としてもあがめられた犬や猫に始まり、

フランクリン・ルーズベルト大統領の愛犬テリアは瞬く間に乙女の心を掴み、

1950年代を賑やかに彩ったフラミンゴやプードルなど・・・



私たち人類のそばにはいつも、様々な動物たちが寄り添ってくれました
もちろん、生きたものも 装飾品に作り上げられたものも・・・

幼き頃、添い寝していたぬいぐるみが未だに捨てられないのも、

物言わぬ存在だからこそ よりいとおしく感じられるからでせふか
 


1920s Antique Hand Tinted Photo Postcard (3)_512




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ