梅雨の中休み





◆6/15(木)・19(月)は、勝手ながら店休日とさせて頂きます◆



(梅雨の晴れ間・・・ 読書には勿体無い日和かしら、、、)
books.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

Goody Goody!



グンと冷え込んできた週末、如何お過ごしでせふか・・・



《真珠夜會 番外編: ~年忘れSWING~ 》が明日と迫りました!

ご予約済みのお客様、以下より開始時間や場所などをご確認のうえ、

暖かくしておいで下さいませ♪








このお三人方をご覧下さい!
画面からはみ出んばかりの、全身から溢れ出るスウィング感に思わず頬が緩みマスネ


明日は、思う存分 愉しみませふ・・・ Goody♪





◆明日の催しの詳細はコチラをどうぞ◆
bounenkai1_400.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

ようこそ、ニュオールリンズへ!



《真珠夜會 番外編: ~年忘れSWING~ 》まであと約二十日、、、
有難いことに、ここ数日でお電話等によるご予約も増えて参りました



告知をシェアして下さったり、ご友人にお声かけ下さったり頂いた方々・・・
この場を借りて、厚くお礼申し上げます


こたびの催しは、視覚・聴覚のみならず 「味覚」のお愉しみも御座いまして


會場となります「DIXIE」さんのご好意もあり、
ご好評のプチビュッフェ形式にてお愉しみ頂けます

(ドリンク類は別オーダー、また当日は貸切につき通常時のお料理のご注文はできません)


2013110917290000_512_2016020417170934e.jpg


2013110917100000_512_20160204171805f33.jpg



「DIXIE」さんは、アメリカ南部はニュオールリンズの世界観を味わえる 隠れ家的な老舗・・・

平常時はジャンバラヤやロブスターにオイスター等、四季折々 こだわりの南部料理をご堪能頂けます

五月には大将自ら手塩にかけた野薔薇が咲き乱れるとのこと、季節の変化を感じに訪れては如何?



前回も何と!! プチブッフェにも関わらずDIXIE名物「オイスター・ロックフェラー」等 出して頂きました

今回、大将が腕を振るったどんなお料理が出るか・・・ お愉しみに!
(様々な時間帯に来られるお客様の為、お料理は数回に分けて出して頂く予定です)


12065651_1076434345749597_8953490333745035684_n_400_201611221941391ee.jpg



さて、《真珠夜會》あるあるで お問い合わせの多いのが・・・
「どのような装いで参加するのがよろしいのでしょうか?」 といったご質問


当方の催しは、毎度大まかなテーマを設けている場合もございますゆえ、
確かに、クローゼットを前に悩まれる方もいらっっしゃることかと存じます



このたびは、ニュオールリンズ片田舎の暖かな料理店でのホームパーティ、
そこへ、スウィングジャズの楽団がフラリと訪れたら・・・ そんな雰囲気でせふか


堅苦しいことは抜きとして・・・ 美味しいお酒と料理、そして音楽があれば
踊れない方でも自然と 手や足拍子でリズムをとってしまふもの

まさしく 「It don't mean a thing」、、、
「スウィング(身体を揺らす)しなけりゃ意味ないさ」 でアリマス
  


まさしく「DIXIE」さんを髣髴とさせるやふなシーン(映画『ニュオールリンズ』より)
サッチモとビリー・ホリデイの夢の競演、即興のかけ合いはスウィングジャズの醍醐味です!





スウィングジャズの生演奏を聴きながら、ケイジャン料理を食べたり呑んだり踊ったり・・・

そんな機会は、九州はじめ我が日本でも中々ないかと存じます



「DIXIE」の名の通り、亜米利加南部のどこかにある一軒家にお邪魔したかのやふな、、、

ラグタイムなジャズやディキシーランド音楽の良く似合ふ場所

・・・・・・・  それは  DIXIE!!!




◆当方主催:催しの詳細はコチラをどうぞ◆
bounenkai1_400.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

蓄音機の紡ぐ夢



木枯らし吹き始めた日本列島、、、 本年もあと二月となりました




さて、今宵は 先日告知した12/11(日)開催の「真珠夜會~年忘れSWING~」 ・・・

ご出演頂く 大石みつのん&Pan-Qさんのお得意とする”蓄音機の時代”について、

春に行われた「真珠夜會」第五夜のご案内等を再度振り返り、ご紹介致しませふ




既に全国のスウィングシーンでお馴染みの大石みつのんさんは、当夜會の常連!
じわじわとファン急増中のPan-Qさんは、今春に続く二回目のご出演となります

実はお知り合いでもありつつ、こたび初競演とのこと、

いかなる化学反応が起こるのかは、当日目の当たりにした方のみぞ知る!!!




◆「蓄音機の時代」とは◆

4afGvNUCcl2awtu9Ya6RDLeVo1_500.jpg


1929年、世界同時恐慌が勃発・・・ 一夜にして株券は紙くずに、
ある者は職探しに明け暮れ ある者は一攫千金を夢見て別天地を目指す

悪法名高い禁酒法がしかれた亜米利加では ギャングによる酒の密売や闘争の日々

蓄音機から陽気なジャズの流れる中 「持つ者と持たざる者」の差が歴然となった時代


そんな狂乱の時代を象徴する映画が、かの有名な『コットンクラブ』であります



『コットンクラブ』(The Cotton Club)は、1984年に公開されたアメリカ映画・・・
1920~30年代、ニューヨークハーレム地区実在の高級ナイトクラブ「コットン・クラブ」を舞台に、
華やかなショーやマフィアの覇権争いなどを、実在の人物を交えて描いたフィクションである
(Wikipediaより一部抜粋)






『ゴッドファーザー』シリーズを手がけたフランシス・フォード・コッポラ監督渾身の作、

黒人街:ハーレムにありながら黒人はボーイもしくは演者としてしか入れない・・・

『コットンクラブ』は毎夜不況知らずの白人客による酒池肉林の宴が催される桃源郷

一歩外に出れば 不況の折ギャングや売春婦に転身する白人や黒人・・・

そんな時代の明と暗が、ジャズのリズムに乗ってくっきりと浮かび上がります



劇中でリチャード・ギア扮するディキシー・ドワイヤー・・・
実在するコルネット奏者:ビックス・バイダーベックス(下)をモデルにしたと言われます




これまた劇中に出る、コットンクラブの常連奏者:キャブ・キャロウェイの振り乱す髪にも注目
タップの申し子:ニコラス兄弟とのコミカルな大競演!!





第二次世界大戦の足音近づく 先の見えない暗い不況世相の中、

銀幕や蓄音機からは相反するようなロマンティックで甘い世界が流れ・・・

そしてラジオからは、抱腹絶倒のコメディが人々の笑顔を誘う

現実と遊離した世界だからこそ、人々は束の間の夢を見 酔いしれたのでせふか




Pan-Qさんもよくカヴァーなさる、うら若きアネット・ハンショウ嬢の可憐な唄声・・・
ジャズエイジの曲目の数々を、こたびはいかようにPan-Q流味付けをなさるのか、是非ご賞味あれ!



場所は今回の会場「DIXIE」さんにて・・・ みつのんさんの多才ぶりがよく伝わって参りますこちら、
第二夜にご出演頂いた「Sweet Hollywaiians」さん演奏会に飛び入り参加された際の動画ナリ!
様々な偉人を降臨させる、”スウィングジャズ界のイタコ”と呼んでも差し支えないショウは爆笑必須






さて、こたびの「真珠夜會~年忘れSWING」 、、、
 

当世では「禁酒法」はしかれておりませんゆへ、陽気なジャズに耳を傾けつつ

米国南部:ニュオールリンズの暖かな一軒家を思わせる店内にて

合間はDJ:ホリCALLOWAYの選曲で、本年の愉しき想い出を胸に 憂さを忘れ、

お固いことは抜きにして、お一人様でも大いに愉しく呑めや唄えや踊れや・・・  

して頂いて結構でアリマス




◆催しの詳細はコチラをどうぞ◆
bounenkai1_400.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

年忘れSWING



今宵は、皆様にお知らせ、、、


本年3月の第五夜から半年あまり・・・
 真珠夜會の番外編: ~年忘れSWING~ がやって参ります!




bounenkai1_640.jpg




前回に続き、アメリカ南部はニュオールリンズの世界を味わえる老舗の銘店:DIXIEにて、

聖夜近き夕べ、本年の愉しき想い出を浮かべ、日頃の憂さを忘れて
古きジャズにお酒、ダンスステップやお喋りが弾むひととき・・・

毎度ご参加下さっている方々はモチロン、
(踊れないけれど、古き文化やファッションに興味があって、、)といふ方!
サアサ、 御一緒に 時間旅行を致しませんか


◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆


時は 12月11(日) 17時~22時アタリ迄 
會場:DIXIE 
福岡市南区塩原3-11-20  (092)-553-1320

(イベント内容についてのこちらへのお問い合わせはご遠慮下さいませ)



創業40年余り ケイジャン・クリオール料理の老舗:DIXIEさんの味をご堪能頂きたく、
フード付き(プチビュッフェ形式)で、お一人様 4000円(ドリンク別)と致しました


なお、會場の広さ上 50名様程度の定員となる為 ご予約制にしたいと思います

気になる方は どうぞお早めにお問い合わせ下さいませ・・・


お問い合わせ・ご予約は、facebookメッセージ、 お電話、HP上のメールにてお願い致します
勿論、直接 Pearlにご来店の上 ご予約頂いても構いません
(申し訳ありませんが、ブログ上のコメントにてのご予約はお断り致しております)
Pearl  ℡(092)406-9907
pearlvintage@yahoo.co.jp





◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆



さて、 この度 演奏して頂きますは・・・ 

福岡より 大石みつのん さん
そして、 Pan‐Q さん

DJは・・・
酩酊してから本領発揮!?  ホリCALLOWAY  
であります




◆大石みつのん
2013110916190002.jpg
カメレオン・ヴォイスと称される七色の声とギターにて、ジャズ・ブルース等SWINGのリズムに乗せ吐き出す
”ちょい濡れボーイズ”では世界中のコアなRoots musicファンから熱狂的な支持を受け、
2010年頃より 平成のボードヴィリアンとして日本全国を舞台に旅するソロ活動を開始・・・
ゆりかごから墓場まで、老若男女の泣き笑いを演出する不惑の男、来たる!





◆Pan-Q
12576231_534586286706960_300969072_n.jpg

永田 秀人(トランペット)
さとこ(クラリネット)
山崎 みどり(ヴォーカル)
永田 朗子(ピアノ)
日向寺 治彦(ギター・バンジョー)
福永 雄二(ウッドベース)
中通将貴(ドラム)

パン屋の大将である永田氏(トランペット)がバンドマスター、夫人がピアノを担当するクァルテット・・・
蓄音機から流れるようなラグタイムなジャズやディキシースタイル音楽に魅了され、1920~40年代の
白人系ジャズを主なレパートリーとし、クァルテット(四人編成)に留まらず活動の場を広げている
昔のSP盤レコードを髣髴とさせるヴォーカル:山崎みどり嬢の唄声は、一見一聴の価値アリ!!





『コットンクラブ』はじめ、ジャズエイジの映画や音楽が好きな方にはまさに時間旅行!
皆様お馴染みのアノ名曲から、思わずステップが弾むアップテンポで陽気な曲・・・


特に、タップダンサーさんやリンディホッパーさんには堪らないメロディの数々であります



みつのんさんの、一人ビッグバンド?とも呼べる風刺の効いた妙技に抱腹絶倒!!
真珠夜會でもお馴染みの、博多が産んだ稀代のボードヴィリアンに、


普段はお茶目で愛らしいヴォーカルのみどり嬢が魅せる、七変化の声色、、、
これはまさに、蓄音機が内蔵されたるがごとき 奇跡の喉!!!



後々までのお話の種に、是非一度と言わず二度三度 とくとご覧アレ~






パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ