あの娘可愛やカンカン娘


あの娘可愛や カンカン娘
赤いブラウス サンダルはいて



紳士たるもの外出時は常に帽子を着用するもの…

といった素敵な紳士道も大正、昭和初期あたりまで

夏になると必ずかぶりたくなるのが「カンカン帽」

久しぶりにかぶると距離感が鈍り、つばをよくぶつける今日この頃

皆様、どうお過ごしでせうか?

2週間ぶりの記事になります。あなたのパール紳士です


巷ではこの季節になると「今年の流行はカンカン帽」と毎年のようにいわれますが…

皆様…本当の「カンカン帽」とは如何なるものかご存知でせうか?

発祥は水兵さんや船の漕ぎ手のために作られた帽子。水しぶきで帽子がだめにならないよう
麦藁を平たく潰し細かく編んで、さらにプレスをかけその上から糊をぬり、硬く丈夫に仕上げたもの
(いまではトンとお目にかかることが出来なくなった製法ですね)
あまりの硬さに叩くと「カンカン」と音がするのでカンカン帽と呼ばれるようになりました

さふ…本当のカンカン帽とは編み目が細かく、そして硬かとです



カンカン帽とは関係ありませんが、この季節になると無性に聴きたくなる唄があります

高峰秀子女史の「銀座カンカン娘」



これといった動画がなかったので、陽気なこの方ので(どういう歌なのか知りたいそうです)




あの娘可愛いや カンカン娘
赤いブラウス サンダルはいて
誰を待つやら 銀座の街角
時計ながめて そわそわにやにや
これが銀座の カンカン娘


雨に降られて カンカン娘
傘もささずに 靴までぬいで
ままよ銀座は 私のジャングル
虎や狼 恐くはないのよ
これが銀座の カンカン娘


指をさされて カンカン娘
ちょいと啖呵も 切りたくなるわ
家(うち)がなくても お金がなくても
男なんかに だまされないのよ
これが銀座の カンカン娘


カルピス飲んで カンカン娘
一つグラスに ストローが二本
初恋の味 忘れちゃいやよ
顔を見合わせ チュウチュウチュウチュウ
これが銀座のカンカン娘
これが銀座のカンカン



カンカン娘のカンカンとは何ぞや

「カンカン」とは山本嘉次郎の造語であり、当時の売春婦の別称「パンパンガール」に対して
「カンカンに怒っている」という意味が込められている

フレンチカンカンから来ている

紳士用のカンカン帽を御洒落に取り入れた当時のモガ達の事

などいろいろいわれておりますが、、、

高峰秀子が「カンカン娘ってどういう意味なんですか?」と作曲の服部と作詞の佐伯に尋ねたところ
二人とも知らなかったという逸話があるそうです

まあ、、、とにかく、御洒落に恋に、当時のモダンガールたちの姿が垣間見れるような

リズミカルで可愛らしい唄ではありませんか?




パールHPへようこそ
Pearl

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ