極楽鳥からの便り


貴女達との出逢いは突然に、、、


そもそも情報に疎いわたくし達、、古いものとの出逢いは様々な先輩方やお友達からの情報を頼りに毎度手探り

今はご近所である「回」さんの大層マニアックなオーナーご夫婦にその存在を教えて頂いたのは来日演奏会数日前

それから時折お手紙などのやり取りをさせて頂き はや三年近くになるのですね



アコースティック・スウィング&グッドタイム音楽が再評価される昨今、静かなロングセラーを続けているジャネット・クラインが
自らのバンド:ハー・パーラ ー・ボーイズを伴って来日致します・・・戦前ジャズやハワイアン、ボードヴィル、ノヴェルティ・ソング、フォーキ-、
ヒルビリー、ブルースなどなど、1910年~30年代の旧き良きセピア色の時代を感じさせてくれるアメリカ大衆音楽。
その魅力を今に伝える歌姫ジャネット・クライン、古きよきアメリカの銀幕から飛び出した妖精が21世紀の現代に現る!(参考:過去の来日時資料)




おそらく、かやふな謳い文句であったらふチラシを手に わたくし達は生きる妖精に逢いに参ったので有りました

さふして目の当たりにしたのは… モノクロのキネマを鮮やかに彩色した目くるめく世界!

それは澄んだ声出す目にも鮮やかな極楽鳥か、クルクルとおどける表情、イソギンチャクのやふにゆれる手足、

…暫し竜宮城に迷い込んだ浦島太郎の如き心持で、わたくし達の口は舞台を眼前にあんぐりしていたことでせふ



夢のあとさき、握手やブロマイドを求める方々に混じり… わたくし達もお声をかければ彼女から一声・・・

「Flapper! Flapper!」… どうやらフィンガアウェイブがお気に召した様子で熱っぽく握手を交わし暫し談笑

お知り合いに誘われるままその後のお食事会や、ひょんなことから翌日の夕餉まで共にすることになった真珠家

絶品鉄板焼きを共につつき、釣堀のある居酒屋ではしゃぎ、「回」さんにて蓄音器から古い日本の歌謡曲を聴き…

夢舞台を降りてもなほ、歌姫は朗らかでにこやかでひらひらとおどけた極楽鳥でありましたが、

正直な所わたくし、欧米の方々から「律儀」な気質といふものを肌で感じ得たのは生まれて初めてで御座いました


それは再会を誓い、「米国に来たら家においでね」との別れ文句からほど近く、、

ナントマア、驚くかな はるかかなたの極楽鳥よりわざわざ御礼のお手紙と贈り物が届いたので有ります 

いいへ、これはきっとわたくし達に対してのみ特別になされたことではありませんでして・・・

彼女達の素晴らしいのは、当世に居ながら徹底した自分達のすたゐるを貫き かつ愉しんで居る事、

共に分かち合える人と出逢えた縁を心より大切にする事でありませふ


きっと、彼女らが全米NO.1のヒットチャアトを賑わすやふな日は来ないであらふし望んでもいないかも知れない

されど少数派のための音楽かもしれなくとも 彼らには多数派のためのそれには実現できない何かがある

、、、それは妥協や迎合をしない姿勢であり、人との近しい繋がりであり、体温を感じる暖かみでありませふ

形は違えど 同じく少数派の方々に向けた商いを生業にするものとしましては、

貴女は全身全霊愉しんでやって居るの、Baby? 人生なんて愉しむもの、心から愉しんで居れば人には伝わるものよ

さふ穏やかに問いかけてくれているやふで、まだまだ半人前なわたくしは背筋がぴんと伸びる思いが致します



ハリウッドのエンターテイメント一家に生を受けたといふ生粋の「芸の人」である極楽鳥ことJanetは今日もまた、

彼女の素敵なParlarBoysを伴って、米国のそちこちを華麗に飛び回り笑顔でさえずっていることでありませふ

欲を言わせて頂けるならその歌声…レコオド盤の音源を通し 蓄音器から聴いてみたいのはわたくしだけでせふか







パールHPへようこそ
Pearl

スポンサーサイト

Comments

jickyの曇りのち時々晴れ




心の宝物
はじめまして。ブログ、拝見しました。東京に居たころは、西洋のアンティークにかぶれておりました。原宿や青山の骨董店にもよく足を運んでは、コレクションしておりました。最近はダンスの時以外はほとんど着物で過ごしています。アンティーク着物の柄や生地はなんとも肌に馴染みます。蚤の市があるときは教えてくださいね。どうぞよろしくお願いします。

2011/5・25

Re: jickyの曇りのち時々晴れ

> jickyさん
こんにちは。相方もアンティーク着物が好きでたまに友達と着物着て出かけてます。ダンスは何をされてるのですか?わたくしどももリンディーホップをちょろっとだけかじってます(まだまだへたっぴですが)。
6月の蚤の市情報です
6月5日護国神社 http://g-nominoichi.petit.cc/
6月19日箱崎宮 http://www2.odn.ne.jp/~aaq65470/modern.html
5日の護国神社はわたくしどもも浪漫な格好をして出かける予定です

  • 2011.05.25 10:35/
  • パール紳士 URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
戯れ言 (132)
お品 (200)
食卓 (8)
催し (42)
嗜好 (39)
皆様へ (66)
真珠夜會 (6)




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ
Pagetop