淑女の条件



「素敵に歳を重ねるといふこと」、、、  皆様はどのやふに考えておられますか

凛々しくあること、心に余裕が生まれること、生甲斐を得ながら溌剌と過ごすこと・・・

人の数の分だけ、恐らくその定義は存在するのだと思われます



わたくしのお傍にも輝いていらっしゃる人生の先輩達が少なからずおられるのですけれど、

そのうちのお一人、Fさんが現在開催なさっている展示会に昨日 行って参りました



tenzikai_400.jpg



「His-trick」  S/S Collection
6月1~7日  11:00~20:00  福岡市中央区平尾2-27-30-2F HALLにて 



120602_142241_320.jpg



Fさんとの出逢いはかれこれ4年位になりませふか、、移転前の真珠に お客様として来られたのが始まりでした

こなれた斜め被りのベレヱ帽に 白と黒の革とラインストーンで彩られた見たことのないやふなブローチを付け、

颯爽とご来店頂いたお姿に圧倒されたわたくしは、失礼ながら何処となく恐れ多く只者ではない気配を感じまして

その後何度もお越し頂きながら、ご挨拶程度で十分なお話しかけが中々出来ずに居りました


暫くして後、ふとしたことからあれこれとお話させて頂くやふになり 美しきブローチは手作りであったこと、

若い頃から古い物 中でも1950年代前後の文化がずっとお好きでいらっしゃること等 お聴きいたしました

華奢でいらっしゃる為 中々ぴったりくるものが少ないさふですが、古い物を組み合わせての凛とした佇まい…

亜米利加の西海岸の陽気を思わせるやふなカラリとした物腰は 優柔不断のわたくしには眩しく映ります


 
120602_141310_320.jpg

120602_141907_320.jpg

120602_150139_320.jpg



レザアやら籠やら 古布やらラインストーンやら エナメルやらチュールやら、、、

一見相反すると思われる異素材同士を華麗に組み合わせ、古い時代にありさふでないものを新しく創造する・・・

当時ものを知り尽くし 良きものを沢山見てこられたからこそ出来うる高度なセンスなのだと思われます

年二回賑々しく開催される展示会は、センスのみならず裏表ないFさんの人柄も慕ふお客様方が来場なさるのでせふ 


120602_140659_320.jpg

120602_140639_320.jpg



歳を重ねることは 外からは見えぬ年輪のやふなものであり 貴重な経験を財産として幾層自分に重ねられるか、

さふいったものではないかしらん、、 素敵に歳を重ねてらっしゃる方とお話していますと さふ思わされます

自分の好きなことを探求し、着膨れしていた若き頃の「脳の贅肉」を削ぎ落とし 熟成させ洗練させてゆく・・・

何時の日か、わたくしもそのやふな淑女になりたいものだと思ふ 水無月はじめの昼下がりでありました







次回催しのお誘いもご覧くださいませ…

koly_1301719035_1-art-deco-frame - コピー - コピー




パールHPへようこそ
Pearl



スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ