博多の台所




夕刻から小雨そぼ降る博多の地、、いよいよ年の瀬間近… といった冬空の様相を呈しております


さて、本日は少々早起きをし 紳士と連れ立ちまして  

博多っ子の胃袋を支える「柳橋連合市場」にて年に一度催されるといふ 「うまかもん祭り」に行って参りました


2012110409410000_400.jpg


実の所 先日来から、市場の看板下に大きく掲げられた祭り告知の横断幕が気に掛かっていたのであります・・・

下調べにより「お刺身一皿100円」といふ脅威の文字に躍らされた紳士と共に、ビル間に挟まれた市場に向かふと、

10時前にかかわらず 先着500名様といふお刺身目当ての老若男女で 既に長あい列が出来ておりました


(果たしてこの長蛇の列のもと、わたくし達もお刺身を頂けるのかしらん、、、)

一抹の不安の中、ふと傍らの 美しく底光りするヒレの日干しが何故か気に掛かるわたくし・・・

小心者の不安は外れ、数分後には 目出度く二皿も手に入れた紳士の 満面の笑みが隣に御座いました 


2012110410130000_400.jpg


一方、わたくしの一番のお目当ては と言いますと、二個入り50円と破格のつき立てお餅でして、

黄な粉と大根おろしに熱いお餅を手際よく絡める市場のご婦人の姿に見惚れつつ 好物を手にしたのでありました


2012110410490000_400.jpg

2012110410280000_400.jpg


古めいた細い市場の路地は どこも押すな押すなの黒山の人だかり・・・

置かれた境遇などは違えど、皆さんお目当ての アラ鍋汁やらサザエの壷焼きやらを求め 右往左往する様子は、

美味しいもので胃袋を満たされることは ささやかながらわたくし含め庶民の共通の幸せなのだ、と感じさせます 



それにしましても、こんなに大勢の人々は 何処から集まって来られたのでせふ・・・

あちらこちらから聴こえる演舞台の太鼓の音やら 呼び込みの声やら、、、

往時の商店街やら市場やらの活気付いた姿を わたくしは勿論の事知らないのでありますけれど、

当世の所謂「郊外型巨大モール」のやふな役割を、かつてはそれらが果たしていたので御座いませふ

週末は当然ながら、日々の暮らしの必需品を求めに人々が集う愉しき場所なのは今昔どちらも変わりありますまい



されど、「餅は餅屋」と言いますやふに 専門店でその道の玄人から懇切丁寧な説明を受け安心して買ったり、

好みの品を憶えてもらったり・・・などの贅沢さは 少々失われつつあるやふに思います


「判官贔屓」と言われる方もおられませふが、大中小の商いが共存出来得るならば素敵なことではないかしらん…

賑々しい商店街の一日に、わたくしはさふ思わずにはいられませんでした



商店街2_400






パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております




 
スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ