小さき愛しきもの



昨日、どうにか「マヤ」の危機を乗り越えたと思われる わたくしたち人類・・・

一方、この類の世界規模のデマ?の流布に 潮の満ち干如く歴史上何度も振り回されてきたのは皆様ご承知の通り

2000年を前にハルマゲドン(人類最終戦争)だと大騒ぎになったことも記憶に新しふ御座います



ことに世界情勢はモオドの世界にも大きく影を落とすのでありまして、以前も触れましたが

黒づくめゆへ「喪の世紀」とも言われる19世紀も末になると 新世紀前に退廃的なアールヌーボー文化が花開いたり

大戦後の復興ムウドに沸いた1950年代の豪奢で陽気な文化が 同じく好景気に湧く1980年代に再流行したり…

さふさふ、湾岸戦争に慄いた前世紀末には Love&Peaceのヒッピー調が回帰しランウェイを席巻しましたっけ



そんな時代背景などもちょっぴり頭の片隅に浮かべながら、古きものたちを読み解いていくと面白さは尽きません

さて、今宵はそのやふな時代の映し鏡とも言へます装飾品のうち、「ブローチ」を取り上げてみたく思います





こちらは、「バーピン」と呼ばれるもので 1850年代に始まり 1880年代に人気が頂点に達したといふことです
当時の女性たちが襟元の詰まったブラウスや上着の首元に着けていた物で、そのシックな趣向から
当世では 男性がスカアフやネクタイにタイバーのやふにつけても御洒落に思われます

P1190696_800_320.jpg


こちらは正確な年代は不明でありますが、モティーフの流行からして恐らく~1900年代位のものではないでせふか
「手に花束」のモティーフは友愛のシンボルとされ、贈り物として愛を象徴するロマンティックなもの・・・
ニットやブラウスの襟元は勿論、柔らかい素材のお帽子やバッグなどにつけても愛らしく、素敵でせふ

P1190751_800_320.jpg


お次はネームブローチ・・・ 仏蘭西では多い「ベルス」といったお名前も、大和民族では探すのは難しいでせふ
アール・ヌーボーらしい草花を連想させる曲線的な字体が、簡素さの中に華やかさを内包しております
こちらも、男女共に上着の胸元や襟元などをさりげなく飾ってくれるのではないでせふか

P1190702_800_320.jpg


こちらもまさにアール・ヌーボーの馨りが濃く漂います一点… 写真は横向きですが 左右対称の文様です
幕末に刀のツバ職人が廃刀令で職を失い かんざしやらを作っていたものが西洋に後に工芸品として輸出され、
アール・ヌーボーに強い影響を与えた と聞いたことがありますが、これはまさにそれを彷彿とさせますね

P1190712_800_320.jpg



1950年代には、ゴールドトーンにラインストーンに模造真珠などを組み合わせた、華やかな趣向が登場します
戦時中軍需産業に携わった女性たちも一旦は家庭婦人に戻り、必然と女性らしいモティーフが好まれるやふに…
アール・ヌーボー期とは違った趣を持つこの年代の草花モティーフは、平和を謳歌する明るさに満ちています

P1190735_800_320.jpg


こちらも1950年代に流行したラインストーンをふんだんに用いたリボンモティーフのブローチであります
リボンの意味合いは「大切」… また、「結ぶ」といった意味合いから恋人や親しい方に贈る代表的な存在でせふ
黒や赤など濃い色彩のお洋服に鈍い輝きが上品に際立ちます… 是非お帽子やスカーフのアクセントにもどうぞ

P1190774_800_320.jpg


こちらはお好きな方も多いウサギモティーフ… おそらく1960年代以降のもの、オーロラ色の毛並みが美しいです
余談ではありますが、「好き」と仰る動物に何処となくその方自身が似ているやふに思われるのは気のせいでせふか
西洋では「多産と豊穣」、東洋では「献身」を暗示させるモティーフで、年齢問わず使って頂けます

P1190768_800_320.jpg



一つ一つの小宇宙に往時の時代の馨りやら贈る人の想いやらが漂って 何ともマア趣き深く感じられ・・・
 
ブローチは小さいものから御座いますゆへ、普段あまり装飾品を付け慣れないといった方にもお勧めであります

先ずはお気に入りを一つ襟元や胸元・お帽子に、慣れてきましたら鳥とお花、ハートと矢など、

御自分だけの物語性をもたせ 重ねて密かに愉しむのもまた、ご一興でありませふ




1920s_400.jpg




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ