パステルの淡き夢



台風一過、日本列島は各地 猛烈なる熱波に見舞われております

皆様、太陽の威力に負けぬやふ、互いに自愛致しませふ、、、




さて 「たかが古写真一枚だって」と前回お話致しましたが、今宵はその古写真のお話、、、



時は1827年 仏蘭西人によって写真機を用いた撮影が成し遂げられると、写真の技術は当初、

産業革命頃の中産階級の肖像画需要に応えるため、1840年代の欧州に熱狂的に広まります


写真技術の発展と共に、被写体の範囲は広がると 写真入の葉書登場と共にその人気が拡大…

19世紀末以降の仏蘭西(ベル・エポック期)や英国(エドワーディアン時代)では隆盛を極めました



ことに、仏蘭西のベル・エポック=古き良き時代は、「女の時代」の幕開けでもあり・・・

世紀末のアヴァンギャルドな芸術家たちの描くアール・ヌーヴォーやシュールな世界観の背景に、

マタ・ハリ、イサドラ・ダンカンなど時代を象徴する女神たちが 現実の世界に写真を通して降り立ちます


また、有名な女優のみならず 親しき間柄に贈り合った私的な葉書や商業用に配布されたものをはじめ、

輸出用に作られたポストカードまでが 世界狭しと各国を行き来するやふになります



2416356ab52dfa0ce008c54641b68ea5.jpg
チョイト誇張された「日本らしさ」に思わずクスリ、、 
オヤまあどうしたことか、余りの雨風の強さに 風神がたもとを引っぱるカエ・・・



我が国では明治時代に隆盛を極め、所謂「横浜写真」として 主に外貨獲得のために輸出されました

芸者や観光地等を被写体に、未知の国:ジパングを知らしめるべく 大きな役割を果たします

熱狂と共に迎えられた「ジャポニスム」はじめ 欧州と日本文化が互いに影響しあった、面白き時代、、


第二次大戦後にはテレビジョンや旅行も一般化、「動く娯楽」「体感する娯楽」が定着すると

淡雪のやふなパステル色のブロマイドポストカードは 次第に歴史の隅へと追いやられてゆきました



今宵は、先日紳士が集めた1900~40年代の古葉書より 生え抜きたちをずずずいっと、、
さあさ、背景の書割の妙にも ご注目、ご注目ダヨ!



P1420753_512.jpg
いずれも1900年代初頭のもの、コマ遊びに興じる男女がいかにも愉しさふ・・・
エンパイヤラインのドレスを蝶々のやふに拡げる二美人、最新モオドの伝達も果たします




P1420754_512.jpg
こちらは、以前ご紹介した「ポワソンダヴリル(四月の魚:エイプリルフール)」を示すもの
茶目っ気ある悪戯が許される一日・・・ ハイカラーな紳士だからって 騙された方が負けヨ 




P1420748_512.jpg
あどけない子供たちの葉書も人気あり、とはいへ被写体は美少年美少女のみならぬ
されど、愛らしき表情で「Bonne annee(よき年を!)」と言われたら どなたもニッコリ




P1420758_512.jpg
今回のわたくしのお気に入り、背景がまさにアール・デコ!モダンなアベックの一枚
仏蘭西発のアール・デコは、後に発展する亜米利加より優しい色調… カフリンクスと共に




P1420762_512.jpg
1930~40年代前半、桃色系統が甘い甘い二人の世界を醸しだすアベックもの
戦地に赴いたわたしの恋人・・・巻貝を耳に当てればアノ人の声が、、といったところか






仏蘭西といへば、「アムール(愛)の国」・・・ 

通称:フレンチポストカードとは ヌード等のエロティック写真をさす言葉でもあり 

かつては、その名に恥じぬ世界最大のヌード葉書の生産・輸出国でも御座いました


写真技術の発達を影で支えたのは、仏蘭西のみならず「ヌード」撮影の為であったとかなかったとか…

巴里のグレーな石造りの町並みにはやはり パステルの着色写真がよく似合ふ、、

アンニュイな眼差しで裸体を 愛を輸出する、、 そんな仏蘭西が嫌いではありません





パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ