モダーンに装ふ ~その壱~



もう、いくつ寝ると お正月、、、

年賀状の準備に大わらわの方も多いのでは御座いませんか




年始のご挨拶や 新年会へはお着物で・・・

そんな大和撫子の貴女様へ 二夜にわたり和洋折衷の装いのご提案であります



YAYOI-031_400.jpg


大正時代・・・ それは、大都市がモダーン都市へと生まれ変わった時代
「大正デモクラシー -日本歴史シリーズ20-」一部参照


街中のガス燈は電気照明へと取って代わり 電話や映画やラヂオが普及、
休日には郊外電車や自動車で旅行、といった近代生活の基盤が出来上がった大正期


第一次世界大戦後の軍需景気、関東大震災からの再生・・・
またアール・ヌーボーやデコといったジャポニズムの里帰りの影響も複雑に受けつつ
和洋折衷の大正浪漫、後に続く昭和モダンという独特な空気感がうまれました


都市化による急激な洋装化に歩調を合わせ 老舗呉服店はデパアトメントへとくら替え…
洋装化の波に負けじと、職人達の生み出した艶やかな洋花の咲き乱れる斬新な着物は、
大都市に突如発生した新人種:モガたちの気分をとらえます 

彼女らは、高畠華宵や蕗谷虹児といった新進叙情挿画家の描く挿絵を手本に、
指輪や狐の襟巻き、手袋にバッグといった当時流行の洋小物との合わせを愉しみました

もっとも、地方の乙女からの羨望と同時に 封建層からの侮蔑の眼差しも受けますが・・・



近年、最早「和服姿」と一括りに出来ないほど、乙女達は自由に着物生活を愉しんでいます

正装の場を除けば、ブローチを帯留めに ヘッドドレスやレエスの半襟を用いるなど…

往年のモガたちの眼も、目玉の松っつあんのやふに見開かれることでせふ!



さて、今宵ご紹介しますは 和洋装どちらにも華を添える品々、、、

今日はハイカラ、明日ははんなり・・・ 貴女の気分で、どうぞ使い分けて下さいマセ



P1500649_512.jpg
春待ち遠しや、鶯の声… 装いからも、早春はやって参ります
金具まで美しいビーズ刺繍バッグ、濃桃色のミュールや首飾りには満開の花々
ビーズ刺繍バッグの詳細はコチラ…
花束モチーフ首飾りの詳細はコチラ…




P1500633_512.jpg
皐月のころ、単衣の御着物に涼感漂ふこんなあわせで 菖蒲を愛でよか…
総ビーズがどこかジャポニズムな亜米利加製バッグに 造花の艶やかな帽子を添えて
紺系ビーズバッグの詳細はコチラ…




P1500653_512.jpg
銀杏散り行く晩秋の仮面夜会には、鈍い金の輝き放つビーズバッグと手袋で…
買い付けた仏蘭西マダムのお母様の想ひ出が、ビーズの中にぎっしり詰まっています
金ビーズ刺繍バッグの詳細はコチラ…




P1500641_512.jpg
今宵はサロメか、エジプトの女王か…雪夜の晩餐へは異国情緒あふるる装いで
総ビーズのクレオパトラ帽には、さがるタッセル妖しき肩掛け巾着がお似合い





指先一本で生きられる近未来社会で、今またアナログな着物が見直される不可思議…


いやはや、、人間たるもの 進んでいるやふで行きつ戻りつしているのかも知れません




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ