カクテエルは如何?



前回、二つの大戦による繁栄とその影についてお話させて頂きましたが…

今宵は第二次大戦後 戦勝景気に湧く亜米利加の生んだ 誠にドラマティックな帽子のご紹介



hat lady_400



「亜米利加」と申せば、、、


ジャズにチャアルストン、果てはロックンロールを世界に伝染させたリズムの国

東西南北 州が変われば人種もルウツも文化も様々… まさにカオス的 「合衆国」


1920年代、工期わずか一年半で102階建て「エンパイア(帝国)ステイトビル」を完成させるも、

大恐慌にあえぐ不況で モダンな摩天楼は 「エンプティ(空室)ステイトビル」と揶揄され・・・

1930年代は 賭博や禁酒法をめぐるギャングとの抗争に明け暮れ・・・

政局が暗からふが 映画の都:HOLLYWOODでは、夢物語が日々紡がれた国



empire worker_400



この度の帽子も、花に羽に蝶々リボンが踊る 「華やかさ」を濃縮凝固したやふな粒揃い

英国の重厚さ、仏蘭西のボンシックな世界観とは異なる 華麗なデコレイトにご注目!



P1510763_512.jpg
チュールに閉じ込められた大輪の花々が 何とマアおぼろげで幻想的!
黒に赤が50年代らしい、このうえなくレディライクなハットメーカー作の逸品



P1510771_512.jpg
鮮やかなサテン地をぐるりと囲むは エンジに染め上げられた長き羽毛
寄せられたひだの生む陰影が 貴女の面立ちを妖しく彩ります



P1510758_512.jpg
同じ羽根づかいでも、玉虫色の鈍い光沢放つ短毛ならビターな趣きに
40年代にみられたパンケーキ帽に、絹の手織りストールでシュールな装い



P1510747_512.jpg
さざ波に似たグラデーションが涼やかなストロー帽からは、早春の馨り
幅広のオーガンディリボンにコサアジュが 亜米利加らしい爽やかさ





よきことも悪しことも 賑やかな話題には何時の時代も事欠かない「亜米利加」は、

歴史が浅いからこその自由さ、奇想天外さ 整った量産体制を武器に 

第二次大戦以降 世界の芸術・文化の中心へと大きく飛躍しました



様々な人種がシェイクされて出来上がった独特の彩り、、、

それはまさしく、亜米利加発のお酒:カクテエルを髣髴とさせる・・・

どこか仮想現実を思わせる 魅惑の味わひであります




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ