ビーズの銀河



私用・雑用にばかりかまけていた訳では御座いませんが、随分ご無沙汰の戯れ事と相成りました

さて、その間に季節は日々移ろい 既に桜前線の報道も耳にするほど…



そろそろ 卒業に入学・入社、人生の節目を迎える方々も多きことでありませふ

今宵は、一生一度のハレの場においてハッと人目を惹きつける お手もとの装飾品:

ビーズバッグのめくるめく世界観をご紹介させて頂きたく候、、、



P1520836_512.jpg
鱗か 連なる扇か… アール・デコの燐粉が散りばめられたモダンな逸品
一色切り取り桃色の手袋と、渦巻き貝のやふな耳飾りで楚々とお出掛け
扇模様バッグの詳細はコチラ…
50's渦巻き耳飾りの詳細はコチラ…




P1530069_512.jpg
本真珠は勿論、我が国の模造真珠の質の高さは世界でもお墨付き
壺型ベースに逆さハアトのモティーフ、ここは首飾りもバロック真珠と参りませふ
模造真珠バッグの詳細はコチラ…




P1520827_512.jpg
豪奢な口金が何とも珍しく、薔薇モティーフの乙女なバッグ
貴族の男女が何をか囁くロケットペンダントと共に、心はロココの世界へ…
ロココ調バッグの詳細はコチラ…




P1520842_512.jpg
お次は、大きめ寸法が珍しい 多種類ビーズ使いに思わず目を見張るバッグ
浮かぶ葉の口金は「銀線細工」といふ手仕事、市販でこんなのもう見かけないナア…
抽象花柄バッグの詳細はコチラ…




P1520829_512.jpg
わたくしの中での真打、夜空に浮かぶ星々のやふな見事なビーズ細工
留具までブローチの如き口金… シャルル・ジョルダンの靴の存在感にも負けません
多色ビーズバッグの詳細はコチラ…





第二次大戦後の日本で、外貨獲得の為の工芸品として重要な位置を占めたビーズバッグ

日本人ならではの几帳面さや丁寧さが存分に活かされた、今となれば芸術品!



わたくし好みの映画『巴里の屋根の下(1930・仏)』にて、

アルベールとポーラの出逢いのシーンにも印象深く登場する手提げバッグ・・・

案外 「バッグから始まる恋」、、、 何てのもあるのかも知れません



pola_512.jpg



パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ