スターダストの欠片


季節外れの真夏日、 肌を差す日差しのお出ましであります



☆  ★  ☆  ★  ☆  ★


本年に入り、綺羅星の如く 時代を牽引したスタアたちが天に召されました
記憶に新しい方ではデヴィッド・ボウイ、プリンス、わが国では戸川昌子女史…


激動の季節 1960年代~80年代を中心に一世風靡、、、

あるものはグラムロックを、またあるものはポップやシャンソンをと分野は違えど、
お三方に共通するのは 自己演出の達人である、といふ点ではないでせふか

演出家によるスタア養成全盛期において、自ら創造したキャラクターを演じきる…



この後、架空のロックスター「ジギー・スターダスト」に扮し、そのバックバンド「スパイダーズ・フロム・マーズ」を従え、
山本寛斎の衣装に身を包み世界ツアーを組んだ若かりしデヴィッド・ボウイ… 眉なき今のわたくし、このお化粧は再現可能




わたくしにとっては、いずれもリアルタイムを共有したスタアではなけれど
古着屋にて駆け出し修行の身でありし頃、パンクやグラム好きの先輩が眩しかったこと、
そして 彼ら彼女らの流す「ジギー・スターダスト」や「イギー・ポップ」…

その強烈なインパクトは、鈍く輝くラメやスパンを愛してやまぬ自身を構成する素粒子



さて今宵、皆様と共に 大気圏を超え異次元世界へと飛び立つことに致しませふ


P5030035_512.jpg
まさに、ジギー・スターダストを髣髴とさせる総スパンコールのニット!
放たれる七色の光線は、見る者を異次元へと誘うかのやふ…



P5030037_512.jpg
黒レエスから覗く透けた肌の妖しさ… 是、男女問わぬエロチシズムなり
パコ・ラバンヌを思わせるメタリック鱗ベルトにラインストーンの流星振り注ぐ
60年代頃ビックフレア袖ブラウスの詳細はコチラ…



P1590620_512_20160503162557442.jpg
総スパンコールに彩られた闇夜の蝶々、飛ぶは何処の花園か
ロングストールに深いスリットが、蝶々を躍動させるかのやふ
70年代総スパン蝶々ブラウスの詳細はコチラ…
30年代マキシロングスカートの詳細はコチラ…



P1590557_512_20160503162557156.jpg
以前ジャニス・ジョプリンについての「戯れ言」でもご紹介、総シルクドレス
ここまで浮世を飛び越えたもの、歴史遺産と申しても過言ではありますまい
極彩色シルクドレスの詳細はコチラ…
水引風編込みビーズ首飾りの詳細はコチラ…





以前も触れましたが、人生とは 一篇の映画のようなものだと思います
短編の衝撃作もあれば、長編ロードムービーもある、、、


各々が主人公であり 脚本や演出・構成に至るまでが自作自演…

ゆえに、誰かの生き方をなぞっても それは二番煎じとなりませふ
また、周りとあわせてみたところで 何本も似通った作品が遺るばかり



在りし日の、戸川昌子女史… ご自身の主催のサロン「青い部屋」にて
代名詞の染め分けられた巻き毛に 極楽鳥のやふな装いにお化粧!
(小澤音楽事務所オフィシャルホームページより、お写真を拝借致しました)

togawa001_400.jpg



果てない宇宙の営みからしたら人の世などほんの一瞬… 

明日をも知れぬ時代だからこそ、沢山失敗しつつ 誰でもない自分を発掘し演じること、
山あり谷ありだからこそ、喜劇も悲劇も、ハッピーエンドも味わい深いもの

出る杭であった方々の遺したスターダスト(星屑)は、永く煌くことでありませふ




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております
スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ