嗚呼、職業婦人 ~その壱~




いくつもの台風が、35度超えの西日本に遅い秋の気配を届けております

とはいへ、列島各地では甚大なる豪雨被害… 皆様今後もどうぞご用心下さいませ




前回、「男装」なるものを実験して実感したるは・・・

太古の昔より、身体的機能では 男女は変わらず全く異なるのに対し、

1960年代以降急接近した服装における男女性差は 今や外見上ほぼないこと


異性の装いをする方を”cross-dresser”と英語では呼ぶさふですが、

まさに街を闊歩する若いアベックはcross(交差)した装い、未知の時代到来です


366b9e9b796440dfa320ba440b4efb26.jpg



この現象をもたらした源は、先の二つの世界大戦、、、



一次大戦前、家柄よき嫁ぎ相手を見つけるのが女性の最優先課題だったのが、

「働くこと」を覚え、自らの愉しみの為に生き、煙草やお酒をたしなみ、自由恋愛す・・・

一部ではあれど、世間の目を気にせず人生を謳歌する女性たちが出てきたのです


◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇


さて、いつの時代も「憧れの職業」があるもの、、、



産業革命後の19世紀末以前は、女性の働き口といへば主に紡績業でありました


1920年代頃、資本主義化が進む都心部では、月給制の「サラリーマン」が出現
特定の会社に勤めながら、毎月決まったお給金を手にする家庭が増えました


その頃の日本の乙女の憧れは 文明開化の象徴:カフェーの女給やタイピスト、
庶民の憧れ:デパアトメントのマネキンガアルに、バスガアルなんてものも

中には、学問を積み女教師になったり 女流作家を目指す者も出てきます
また、享楽的な時代の空気から、自らの身を売り稼ぐ売春婦も急増しました

容姿に自身のあるモガの中には、レヴュウダンサーになるものも・・・

とはいへ、大半の女性は内職中心 まだまだ外で働く方は少なかった模様


レビュウの殿堂:巴里でも、踊り子達は自らのブロマイドが出るような売れっ子を目指しました
dancer_512.jpg



30年代に入り世界恐慌が深刻化してくると、ご亭主は職を失い家計は火の車 

必然的に、女性も働いて家族を支える必要が出て参ります

一般のご婦人は缶詰や縫製などの工場やメイド、農場勤務に赴く一方・・・

欧米では、米国文化を取り入れたミルクホールの女給や電話交換士が花形職業



せわしく業務にあたる電話交換士・・・ 中にはローラースケートを履き、伝達に走り回るご婦人もいたとか!
Photograph_of_Women_Working_at_a_Bell_System_Telephone_Switchboard_(3660047829)_512.jpg



庶民の貧しさを日々紛らわせたのは、ラヂオやキネマの紡ぐ夢物語、、、

一攫千金を目指す美女たちは銀幕女優を目指し、一路映画の都:ハリウッドへ


実際に輝く「スタア」になれたのはほんの一握り、中には騙され転落の道を歩む乙女も…
スタアになっても、分刻みで泣き笑いの過酷な撮影スケジュールが待っています

vintage_dressing_gown_tla.jpg



30年代後半、またもや次の戦争の足音が近づくと、富国強兵制度の下・・・

戦場に赴く男達に代わって、戦闘機や銃弾を作る軍需工場へと動員された女性

自ら志願し看護兵やスパイとなった者など、血汗涙にまみれながら懸命に働きます


戦場の恋人や夫の無事を祈りつ、火花を散らし勇ましく働く健気な勤労婦人たち
141208-women-steel-workers-wwii-08_512.jpg



戦後すぐは、戦中の反動もあってか否か・・・ 
夫から良妻賢母であることを求められ 一時は家庭に戻った大半の欧米女性たち


一方で、戦後復興の道のりは長く 特に敗戦国であった我が国では、
戦勝国:米国への輸出品となる玩具やビーズ細工に精を出したりと、
持ち前の器用さを生かし、かつての敵国の文化繁栄を影で支えました


60年代、高度成長期に入ると世界的にサービス産業での人手需要が急速に伸び・・・
ウーマンリブ運動の隆盛もあり、職場での女性の地位向上も叫ばれ始めました


70年代以降は、幅広い職業に女性が進出・・・ パートタイムで働く主婦も出現
徐々に、女性の働き方や働く意味合いも多様化してゆきました

当世では、女性の首相や知事の誕生も珍しくない時代となりつつあります


c-1930-French-Deco-Glamor-Pretty-BEAUTIFUL-LADY.jpg



嗚呼、職業婦人、、、、  この時代、貴女は何故に働くのか?


収入を得る手段としての側面は勿論、自己実現の為でもあると私は考えます

どんなことで悦びをうるのか、それが家事・育児である方もおいででせふし、

人様の笑顔が自らの悦びに直結する故に働くのだといふ方も居られませふ



さて次回・・・  第二次大戦前の職業婦人着用の仕事着をご覧頂くことと致します

ご興味ある方は、どうぞお付き合いの程を、、、




パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ