Black & White



前回の「戯れ言」:オスカーつながりといふ訳では御座いませんが・・・



先日、シネマ狂の友人から頂いた アカデミー作品賞受賞:

モノクロトーキー映画『The Broadway Melody(1928・米)』を観ました




舞台なら摩天楼ニュウヨーク:ブロードウェイ、映画なら西の都:ハリウッドへ・・・

スターダムへのし上がろうと、全米もとより世界各国から役者や芸人が集まった時代、


華やかなりしショウビジネス界の表と裏、光と影を 男女三人の恋模様を絡めつつ・・・

お馴染み「Broadway Melody」の曲目に乗せ描く MGMの世界初トーキーミュージカル作品です




田舎から成功の夢を抱いてブロードウェイにやってきた 勝気な姉と内気な妹・・・
舞台のオーディションやリハーサルのドタバタシーンにも、効果的に白と黒が用いられてオリマス
見ているだけで足がつりさふ… 華麗でチャーミングなつま先でのタップシーンにもご注目!







言わずもがなですが、モノクロ映画では総天然色映画と違い、「白と黒」の世界

従って、照明の使い方や衣装の効果に配慮しつつ、白はより白に 黒はより黒に・・・ 
お化粧も濃く、人物を時にくっきりと 時におぼろげに演出する必要がありました



バイカラーの衣装や スパンコール・ラインストーンといった動きの出る装飾を駆使し、

役者の表情やしぐさ・声色もオーバーに、わかりやすく表現することが求められます



実際の町並みや衣装・お化粧の色合いを想像するのもモノクロ映画の愉しみのひとつ・・・

1960年代に総天然色映画が普及するまで、人々は白と黒の世界に想像力を膨らませました



◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆



今宵は、簡潔なようでいて奥深い・・・ 白と黒の装いをご紹介

白と言ってもアイボリー寄りだったり、黒と言っても墨黒だったり、、、

マットな質感にファーの柔らかさ、シャイニーな光沢感、透け感がもたらす効果など、

モノクロ映画のスタアの艶姿を想像しながら、ご覧頂けたら愉しきことでせふ!



P1310007_320.jpg
P1310001_512.jpg
リトル・ブラック&ホワイトドレスとでも申しませふか、この可憐さときたら!
クリームを幾重にも重ねた、ウェディングケーキを思わせるスカート
羽根のヘッドドレスと葡萄のドレスクリップで、少女から一歩踏み出して・・・
1950年代段フリルドレスの詳細はコチラ・・・
ハートモティーフバッグの詳細はコチラ・・・
1940~50年代葡萄ドレスクリップの詳細はコチラ・・・




P1310014_320.jpg
P1310011_512.jpg
艶消し絹地が淑女のシルエットをおぼろげに映し出す、1950年代のドレス
フレア&タイトのスカート二段重ね! 前後襟元の大胆なデザインチェンジも見事
チュールで花を包んだドラマティックな帽子で、ニュールックの女優気分・・・
ねじりビーズ首飾りの詳細はコチラ・・・




P1310032_320.jpg
P1310027_512.jpg
シルクシフォンにサテンのさざなみが寄せては返す、スペシャルドレス!
二段スカートのみならず、ロングストールにまで施された気の遠くなるひだ・・・
透けた肌の美しさを、ファーの帽子とラインストーンが引き出します
ラインストーンフリンジチョーカーの詳細はコチラ・・・





妹役で出演のアニタ・ペイジ嬢は、わたくし好みのどこかファニーな男顔・・・
滑らかな肌に映える黒ドレスとラインストーンの瞬きが、初々しさの中に宿る色香を醸し出す

6d0aa5a3f05492ac72a2c93a2ee4bde6_400.jpg





『The Broadway Melody』封切り直後の1929年、

ブロードウェイと同じ東海岸の金融街:ウォール街から始まった恐慌は世界へ飛び火



一部の富裕層を除き、人々は大失業時代を迎え 日々の暮らしにも事欠くやふになります

民衆の怒りの矛先は、他者へ・・・ ことに他国から来た民族へ

同時多発的に出現した排他主義から 第二次世界大戦へと突き進んで行きますが、

これはどこかで聴いたお話、、、  デジャヴでせふか???? 




かつて、希望を抱き大海原を渡って来た移民たちが築いたユニークな国において、

誰もが一攫千金や夢舞台を目指した時代から 一世紀が過ぎようとしております

モノクロ映画と違い、現実社会では様々な色が存在しますが、、、


果たして、一世紀のちにも・・・  自由の女神が燦然と輝く世界でありますか否か





パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ