若者の瞳に映る景色



フランスに韓国に・・・

世界が注視する大統領選の結果が 続々と明らかになってきておりますネ



注目したいのは、「白票」と「若者の政治関心の高さ」、、、


どちらの国も、大統領を自ら選べる直接民主制ゆえといった要因もありませふが

(選挙に行ってもきっと変わらないから・・・) ではなく、
敢えて白票を投じに投票所へ足を運ぶ、デモに参加して声を上げる、

コレって 正統で自由な意思表示だと思うのでアリマス



☆   ★   ☆   ★   ☆   ★



先日の『戯れ言』の舞台:1960~70年代のロンドン・・・

時を同じくして 米国:サンフランシスコでも、大きなうねりがおこっておりました


お馴染み、「LOVE&PEACE」を掲げた”ヒッピー”と呼ばれる若者たちが、

シスコのヘイト・アシュバリーを拠点に展開した 闘争と音楽とドラッグに愛の日々・・・



のちに反戦歌としてもカバーされた、スコット・マッケンジーの「San Francisco (邦題:花のサンフランシスコ)」・・・
(いつかサンフランシスコに来ることがあるならば、頭に花を飾っておいでよ・・・)
無論、当時の熱気は知る由もないわたくしですが、ロスに住む先輩のカーステレオからよく流れた、思い出深い曲






泥沼化するヴェトナム戦争の中、カリフォルニアのヒッピーは、反戦活動のスローガンに
「武器ではなく、花を」を掲げ・・・集会には、頭に花を飾った若者達が集まるやふに


今となっては、一時の夢物語だと揶揄さることも多いヒッピームーブメントですが、

若者が未来を信じえた最後の世代、といっても過言ではない現状を思うと・・・

「San Francisco」の映像に登場する彼らの瞳が、妙な輝きを帯びて見えるのは不思議なもの


hippie-1_400.jpg




さて、今宵はそんな闘争の時代 頭に花を乗せた若者が好んだ・・・

インド等の東洋趣味がムンと漂ふ ブラウスのご紹介と参りませふ

ロンドンファッションが、街角のアスファルトの馨りのするものだとしたら、
こちらは、芝生と土の馨りがする ともたとえられさふな、、、


P5090016_512.jpg
国境もない原始世界に憧れたヒッピーは、東洋文化に傾倒してゆきました
金糸刺繍やスパンをまとい、何連もの首飾りをさげ・・・ギター弾く男女が浮かぶ
珊瑚風ビーズ首飾りの詳細はコチラ・・・
シノワズリ首飾りの詳細はコチラ・・・




P5090001_512.jpg
バティック染めも、ビートルズはじめ時のスタアたちが好んだ時代の布
インド楽器:シタールの響きが今にも聴こえさふな、音を感じさせるチュニック
ジャワ更紗チュニックの詳細はコチラ・・・




P5090014_512.jpg
鮮やかな刺繍やタイダイ染めは、インドの伝統的手工芸の一つ・・・
手には花、バタフライをかたどったブラウスをまとい・・・ 心はユートピアへ
バタフライブラウスの詳細はコチラ・・・
数珠十連首飾りの詳細はコチラ・・・





ヒッピームウブメントから半世紀の今、、、


キャメラに向かって開く二本指が ピース(平和)を指すサインだと知る世代も少なくなりました

若者の瞳に映る景色が、スマホの画面のみだった・・・ としたら、

ホラー映画よりもそら恐ろしい 仮想現実社会であります


tumblr_o4z5nrrbby1ry2n9zo1_500_512.jpg



パールHPへようこそ
Pearl


Pearl facebook
商品紹介などしております

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ