岐阜よいとこ一度はおいで


ただいま、相方パール婦人は帰省中で、わたくし紳士はひとり自由の身…

イエイエ、、、ひとりでお店のお留守番をまかされております

婦人の故郷?  ギフです

漢字でかけますか?  岐阜です

どの辺にあるかご存知ですか?  日本のど真ん中です

毎年この季節になると、日本最高気温を記録する多治見市も岐阜です

愛を叫ぶどころではありません…

わたしたち九州人にとって岐阜はなじみがあまりありません
(修学旅行でいった飛騨高山ぐらいです)

しかし一度行ってみると、これまたディープな街で、わたくしのつぼを刺激しまくる
大変愉しい街でございます

そんな岐阜のディープな世界、ソールフードなどをご紹介いたします



岐阜の有名人、、、というか、知る人ぞ知る、
見世物小屋マニヤなら一度は聞いたことがある

見世物小屋団体、安田興行社の「人間ポンプ」こと故安田里美氏

日本の見世物芸人第一人者、岐阜出身です


毎年9月になると箱崎宮で行われるお祭り、昭和な空気漂いまくる「放生会」

そのなかでもひときわ怪しさを放っているのがやはり見世物小屋

口上「親の因果が子に報い… (中略)~お代は見てからで結構だよ。
さあさあさあさあ入って入って、間もなく始まるよ~」
そして、ジリリリ~ンと開始ベルの音がけたたましく鳴る。

内容はどんなものかわかっているけど、
ついついその怪しげな世界に入りたくなるもの

おっと、、、チョット脱線してきたみたいで

次回は、わたくし、はまりました、岐阜に行くと必ず食したくなる
ソウルフウドなるものをご紹介いたします…





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・追伸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
見世物小屋については、わたくしより見世物小屋狂の
相方パール婦人が近々熱く語ると思います





パールHPへようこそ
Pearl


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Pearlマダム&ムシュウ

Author:Pearlマダム&ムシュウ

福岡に御座います、フランス中心の
ヴィンテージ・アンティークショップ
Pearlのマダム&ムシュウによる
日々の戯れ言を綴った日記です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ